読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

ワーキングマザーの働き方 (続編):Webデザイナ卒業のお話

ワーキングマザー ワークスタイル

色々あってデザイナー業の活動は一時休止する事にしたので、その辺りの話です。

はじめに

前回、「ワーキングマザー&フリーランスエンジニアの働き方」というブログを書きました。 bump.hatenablog.com

最後のほうにチラっとこんな事を書きました。

私は自分の専門を絞る事にしました。今まで割りとオールマイティな感じで仕事を請けていましたが、今後は開発案件に絞ることにしました。幅広くカバーしようと思っていた頃は、勉強時間もあまり取れない現状にイライラしたり焦ったり、とにかく精神衛生上よろしくなかった。それならもう、限られた時間で出来る事に全力を注ぐのが良いかな、と。

私はこれまで「Webデザイナ」と「Webエンジニア」の両方の肩書で仕事をしていましたが、先日のブログで書いた意味は「限られた時間で出来る事に全力を注ぐ = エンジニアの仕事だけに絞る」という事でした。

経緯

以前は、金融系のシステムコンサルタントをしていました。在籍中にデジハリのWebデザイナの半年コースに通って(この半年は筆舌に尽くしがたいほど辛かった)、Webデザインの基礎を学び、退職後はフリーランスでWebデザイナとして活動していました。

元々エンジニアだったので、デザインだけでなくコーディングも請けるようになると、世間では「デザインとコーディングの両方出来る人」の需要が高かった事もあり、そのような方向にだんだんシフトしていきました。イベントや勉強会で「両方やってます」と自己紹介すると、興味を持っていただける人が何人もいたし、今でも依頼が途切れない事を考えると、やはり需要の高さを感じます。

しばらくはそれで良かったんですが、出産して育児が始まると、状況がかなり厳しくなってきました。
テクノロジーは日々変化し、新しい技術は生まれては消え、デザインのトレンドもそれなりに移り変わり、エンジニアとデザイナの両方のスキルを保つのが本当にしんどくなり、正直どちらも中途半端になっていました。私の場合、ディレクションなどもすべて引き受けていたので尚更大変だった、というのもありますが、育児休暇明けからの2年以上、ずっとこの中途半端な状態の悩みを抱えて日々過ごしていました。

本当は両方やりたいけど、どちらも中途半端になるくらいなら、どちらかに絞る。それならばエンジニア業だけにしよう。

この決断をするには時間がかかりました。デザインをしなくなったら私に需要なんてあるのか?という不安が一番大きかったからです。でもそれは、不安原因である「スキル不足」を埋めていけば解決するんじゃないかなーと楽観的に考えるようにしたら、かなり気持ちが楽になりました。それとなくTwitter上でぼやいた時に、アドバイスをくれた皆さまの言葉の励ましも大きかったです。ありがとうございました。
ちなみに取捨選択でデザインのほうを捨てたのは、どちらのほうが自分的に楽しいか?と考えた結果です。

まとめ

育児は女性だけの担当ではなく、現代では家族のサポートも当たり前な文化が育ち、行政やその他サービスも充実してきたので、女性だけが負担を強いられるような時代ではないとは思いますが、それでも母になると出産前と同じように・・・とは行かないケースは多々あります。 しかしそれをどう受け止めるか、またそれをどう今後の人生と照らしあわせて考えるか、によって物事は大きく変わるのかなぁと思います。今回の決断が発端となって、私自身はこれまで未経験だった分野のプロジェクトに参加させてもらえたり、とても満足する結果に繋がっています。ですので、人生の転機で発生する困難は「我慢や制約」ではなく、「新しいチャンス」だとなるべく思うように心掛けたいと思います。

これまでの作品とか

仕事で担当したものは紹介するのが難しいので、主にコミュニティやプライベートでデザインした物を記念に載せておこうと思います。(u_u*)
まとめてみたら、ほぼJAWS関連しかなかった…ww


JAWS-UG千葉支部 ロゴ

要望が「千葉にちなんだデザイン、かつ氣志團ぽさ」という無茶な要望だったので、このようなピーナツリーゼントなデザインになりました。

f:id:haru_skywalker:20150317161201p:plain


JAWS-UG international ロゴ

日本発の海外へ羽ばたく活動イメージが出来るもの、という要望でした。

f:id:haru_skywalker:20150317161618p:plain


■2013年クリスマスカードデザイン

デザイナー用のアドベントカレンダー企画。この年に頑張った事をクリスマスツリーのオーナメントに見立てました。手や背景は合成してます。

f:id:haru_skywalker:20131226075532p:plain


JAWS DAYS 2014 Tシャツデザイン

スタッフTシャツをデザインさせてもらいました。

f:id:haru_skywalker:20150317162345j:plain


JAWS DAYS 2014 Road Trip タオルデザイン

同じくDAYS2014の、Road Trip参加者だけがもらえるタオルのデザインを担当しました。

f:id:haru_skywalker:20150317162444j:plain


JAWS DAYS 2015 スタッフTシャツデザイン

今年も担当させてもらいました。テーマであるDIVE DEEP感を出したかったのと、雲に向かって上昇するイメージを表現したかったので、このようなデザインになりました。

f:id:haru_skywalker:20150317163425j:plain

f:id:haru_skywalker:20150317163720j:plain

さいごに

モリサワのフォントも更新しなかったので(笑)、今後は本格的なデザイン出来ないのですが、もしかして気が向いたらたまに何かデザインはするかもしれません。
生暖かい目で、今後もどうぞよろしくお願い致します。m( )m